Gaba

英会話Gabaの受講料は月額いくらが相場なの?

「英会話Gabaの受講料って月額いくらくらいなの?」

という質問を問い合わせ欄からいただきました。

Gabaは月謝制(月額制)ではなくポイントを一括で購入するシステムです。

ただ、何十万も一括で払うのはかなり厳しいので、教育クレジットによる分割払いを選ぶことができます。

受講料を分割払いにした時の月額費用の目安は下記のとおりです。

この記事のポイント
  • 1年間90レッスン(週2回くらいのペース)で6.1万円くらい
  • 勤務している会社の法人提携があれば、1年間90レッスンで4.8万円くらいになることもある(企業によって異なる)
  • 1年間75レッスン(週1.5回くらいのペース)の教育訓練給付金コースなら実質4.5万くらい
ドラゴ
ドラゴ
上記の金額は入会金やテキスト代を含めた金額です。スタジオまでの交通費など、Gaba以外に支払うお金は除きます。

もちろん、レッスンの回数や頻度などによって金額は異なるので、目安として考えてください。

無料体験レッスンに参加すれば見積書をもらえるので、まずは無料体験レッスンに参加して自分で確認しましょう。

普通に通うと月額6.1万円が目安

Gabaでもっともポピュラーな1年コースだと、1年間90レッスン(週に2回のペース)で約73万円です。

項目 金額(税込)
入会金 33,000円
レッスン料金 658,350円
テキスト代(2冊と仮定) 39,600円
合計 730,950円

この金額を通学期間である12ヶ月で割ると730,950円÷12ヶ月=60,912円ですので、月額の支払いは約6.1万円となります。

レッスン単価は730,950円÷90回=8,122円です。

やはり普通の会社員にとってはかなり高額だと感じる方が多いのか、皆さん、だいたい通学期間は1年で、集中的に英語力を上げる人が多いです。

\無料体験の予約はこちら!/

法人提携があれば月額4.8万円くらいになることもある

この記事をお読みのあなたが当てはまるかは分かりませんが、勤務している会社がGabaと提携していると受講料が割引になります。

この法人提携、実は私もGabaの無料体験に行って初めて知りました。
(私の会社の社内イントラには紹介されていませんでした。なぜ。。)

これが法人提携コースの見積書です。

法人提携の申込書。入会金が0円。

割引額などは会社によって異なりますが、1年間90レッスン週2回くらいのペース)で574,200円

普通に申し込むと73万円なので、15万円くらい安くなっています。

この金額を通学期間である12ヶ月で割ると574,200円÷12ヶ月=47,850円ですので、月額の支払いは約4.8万円弱となります。

レッスン単価は、574,200円÷90回=6,380円。

ただ、勤務先の会社によって割引金額が異なる点に注意が必要です。

そもそも割引があるのか、あるのであればいくらの割引になるのかは無料体験レッスンに参加してからでないと分からないので、まずは無料体験レッスンに参加しましょう。

その際に、勤務先の会社が分かるものを見せる必要があります。

休日に無料体験レッスンに参加する場合には注意しましょう。

【勤務先証明の例】

  • 社員証
  • 名刺
  • 保険証

教育訓練給付金コースなら月額4.5万円になる

ここまで、普通にGabaに申し込む場合や法人提携がある場合を説明してきましたが、企業に勤めている方であれば教育訓練給付金コースでGabaに入学すべきです。
受講後に国から10万円が支給されるインパクトは大きく、その他の割引制度を使うよりも実質的な受講金額をグッと抑えることができるからです。

年間75レッスン(週に1.5回のペース)で約53万円です。

項目 金額(税込)
入会金 33,000円
レッスン料金 561,000円
テキスト代(2冊と仮定) 39,600円
教育訓練給付金の支給額 -100,000円
合計 533,600円

この金額を通学期間である12ヶ月で割ると533,600円÷12ヶ月=44,467円ですので、月額の支払いは約4.5万円となります。

レッスン単価は533,600円÷75回=7,115円になります。

教育訓練給付金コースよりも割安なコースはないので、まずは教育訓練給付金コースで通うことを検討すべきです。

教育訓練給付金コースのデメリットは、条件によっては使えない場合があること。

【教育訓練給付金コースの条件】

  1. 雇用保険の被保険者期間が1年以上あること(2回目以降の利用である場合は3年以上)
  2. 無料体験レッスンにおけるレベル判定でレベル3「キーワードを頼りに理解し、簡単な短い会話ができる」に認定されること
  3. すべてのレッスン終了時に「ひとつ上のレベルにいける」と認定されること
  4. 75回のレッスンのうち80%以上(60回以上)のレッスンを受講すること

上記の条件の「2.無料体験レッスンにおけるレベル判定でレベル3に認定されること」は、実際に無料体験レッスンに参加してみないと分からないので、まずは参加してみましょう。

ちなみに、私はTOEIC580の時にレベル4でしたので、TOEICスコアが450~500あればレベル3に認定される可能性は高いと思います。

\無料体験の予約はこちら!/

Gabaで分割払いするにはクレジットカードが必要。

Gabaの受講料を分割で支払うには、クレジットカードによる分割払い(教育クレジット)を使うことになります。

対応しているクレジットカードのブランドは、以下の2つです。

  • VISA
  • Master

分割は最大36回払いまで設定できますが、受講期間よりも長い回数を設定するのはやめておいた方がよいでしょう。
(12ヶ月通うなら、12回払いまでにしておきましょう。)

Gabaへの通学期間が終わった後にも支払いが続くのは精神的にしんどいと思います。

まずは無料体験レッスンでレベル確認と見積りを。

繰り返しになりますが、受講料を分割払いにした時の月額費用の目安は下記のとおりです。

この記事のポイント
  • 1年間90レッスン(週2回くらいのペース)で6.1万円くらい
  • 勤務している会社の法人提携があれば、1年間90レッスンで4.8万円くらいになることもある(企業によって異なる)
  • 1年間75レッスン(週1.5回くらいのペース)の教育訓練給付金コースなら実質4.5万くらい

もちろん、レッスンの回数や頻度などによって金額は異なるので、目安として考えてください。

無料体験レッスンに参加すれば見積書をもらえるので、まずは無料体験レッスンに参加して自分で確認しましょう。

英会話スクールは他スクールと比較することで、そのスクールが自分に合っているかどうかが分かることも多いので、Gabaを候補に入れるのであればまずは無料体験レッスンに参加しましょう!

\無料体験の予約はこちら!/